2015年7月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

最近のトラックバック

« フラストレーション | トップページ | ノッキング? »

2006年9月11日 (月)

久々の近郊ドライブ

先日の休日、ようやくドライブらしいドライブに出かけることができました。

所用もあったため、近場のコースとなりましたが、E46で木々の中を駆け抜けて走らせるのはまさに「快感」でした。

ルートは水戸~笠間~八郷~筑波山~筑波研究学園都市でした。

水戸インターからR50を笠間方面へ走り、飯岡の交差点から山道に入っていきます。

以前、水平対向エンジンを積む某国産車に乗っていたときは、この交差点を曲がったと同時に「スイッチオン」でしたが(笑)、今回はゆったりとドライブすることにしていたので、流れる風景を楽しみながらE46を走らせました。やや古びた路面を走りながら、吾国山を越えていきます。

途中、競技用自転車の集団と対向しましたが、何かのイベントでもあったのでしょうか?

茨城フラワーパークの前を走り、フルーツラインから、いよいよ目的地の筑波山を目指して、アクセルを開けようとしたときに右側に蕎麦屋の看板が。。。

筑波山の山頂でお昼を、と思ったのですが「秋そば」のはり紙に吸い寄せられるように駐車場に車を停め、店内へ。お店の名は「そば処 山居」。私は野菜天ぷら蕎麦の十割を食しました。少し早めのお昼だったので、店内はまだ2組しか客がいませんでしたが、自分たちが入って5分としないうちに次々と客が来店し、お蕎麦が運ばれてくる頃には満席となってしまいました。十割そばは土日限定40食(平日は20食)なんだとか。
私自身はグルメでもなんでもないので、味を表現することはできないのですが、季節が感じられ、おいしく完食いたしました。

腹ごしらえもしたところで、いよいよ筑波山へのアタック開始です(笑)。
フルーツラインからのルートのいいところは車の台数が少ないことでしょうか。対向車もほとんどなく、自分のペースで登っていくことが可能。しかし、ドリフト族のホームグランドなのか(だったのか?)、多くの場所でガードレールめちゃくちゃになっており、路面もタイヤ痕で黒ずんでいました。またドリフトを防止すべく、コブも数箇所に設置されており、決して走りやすい道であるとは言えませんでした。

上りきったところから今度は表筑波スカイラインへと入ります。
こちらはコブもなく、走りやすい道です。(途中、減速のためにバンプではなく、バウンドするようなゆるやかなコブが設けられています)
またオフミーティングなのか、国産オープンカーの車列とすれちがいました。

風返峠に着きましたが、既に昼食を食べた後なので、有料道路には入らずにそのまま筑波スカイラインを今度は下っていきました。
こちらのルートは上りの車と多数すれ違うこととなりました。このルートはコブは設けられていないので、ラクです。このまま常磐高速道を目指すのであれば、土浦北インターを目指すのですが、少し遠回りをしようと、別ルートを選ぶことにしました。

R408に入り、筑波研究学園都市を目指します。

つくばのお目当てはララガーデンつくばです。ララガーデンで少し買い物がてらコーヒーを飲んで小休止。

夕方の予定に間に合うように帰宅しました。

今度はいつ、どこに行こうかと考えています(笑)。

« フラストレーション | トップページ | ノッキング? »

ドライブ」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/157201/11857630

この記事へのトラックバック一覧です: 久々の近郊ドライブ:

« フラストレーション | トップページ | ノッキング? »